ロス・ガトス鉱山

ロス・ガトス鉱山位置
ロス・ガトス鉱山位置

当社は2014年12月からアメリカ合衆国の鉱山会社であるSunshine Silver Mining & Refining社と共同で、メキシコ合衆国チワワ州南部に位置するロス・ガトス銀・亜鉛プロジェクトを進めていました。

 

2017年1月に完成したフィージビリティ・スタディでは、可採鉱量9.8百万トン(銀品位247g/トン、亜鉛品位4.8%、鉛品位2.3%)を確認するとともに、建設した約1,400mの斜坑内で着鉱した鉱石を用いてパイロット選鉱試験等を実施し、環境影響評価も含めてプロジェクトは十分な経済性を有するとの結論に達しました。同年10月に鉱山開発に必要な環境許認可等を取得できたことから、約2年間に亘る開発工事を実施し、2019年7月に操業を開始しました。

 

当社は鉱山の権益48.5%を保有し、生産される亜鉛精鉱を100%取得する権利を有しています。

選鉱場全景

選鉱場全景

選鉱プラント(鉱石粉砕)

選鉱プラント(鉱石粉砕)

ページトップへ