DOWAサーモテック株式会社
≫DOWAグループのHOME PAGEへ
サイトマップ | お問い合わせ 
  HOME 会社案内 工業炉事業 熱処理加工事業 研究開発
 [工業炉事業]
製品紹介
アフターサービス
工業炉事業

独自のハードとソフトを結合して産業界に貢献

 熱処理の品質向上とトータルコストの低減、環境性能向上を目標に、より信頼性の高い熱処理設備や雰囲気ガス自動コントロールシステム、FA開発などに取り組んでいるのが工業炉事業部門です。
 愛知県豊橋市に連続炉5基、バッチ炉15基を同時に製造可能な専用工場を増強し、独自の技術をもとに省エネ型連続式雰囲気炉や高性能省エネ型ガス浸炭炉、省エネ型ガス変成炉などの設計・製作、FAシステムの構築や様々な廃熱利用方法も手がけています。
 近年では、省スペース・高効率のローラーハース型連続式浸炭焼入炉や、海外向け専用炉としてのハイブリッド型連続式浸炭焼入炉などを製造・販売、また省ガスコストに対応したFC法と呼ばれる直接ガス浸炭法も、ユーザーからの高い評価を得ています。
 2004年には従来の雰囲気炉に対し、環境性能をより向上させ、また省コスト、高生産性を実現した小型連続式浸炭焼入炉、ガス軟窒化炉、バッチ型浸炭焼入炉、リジェネバーナー加熱式吸熱型ガス変成炉のニューモデルを市場投入しました。

DOWA浸炭炉納入実績 (2010年4月現在付帯設備除く)
バッチ炉 小型
連続炉
連続炉 合計
日本 1260 290 224 1774
ブラジル 3 2 0 5
中国 20 4 1 25
タイ 56 4 0 60
東南アジア 92 7 5 104
インド 5 2 5 12
ポーランド 0 0 6 6
米国 71 24 12 107
合計 1507 333 253 2093